Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

Categories

2017年5月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Tags

ブログロール

小さな「言向け和す」~ショッピングでの体験

ある女性が次のようなことを話してくれました。
旦那さんとデパートに買い物に行った時のことです。
前を歩いていた旦那さんが突然立ち止まったので、彼女はぶつかりそうになり、とっさに立ち止まりました。
そのとき、持っていた買い物袋を下に落としてしまい、中に入っていたモノが壊れてしまったのです。
彼女は『こいつが突然止まるから!』と心の中で怒りましたが、こらえて口には出しませんでした。
すると振り向いた旦那さんが、怒りの炎を燃やしている彼女に、「壊れちゃったのか。ぼくが新しいの買ってあげるよ」と言ったそうです。
このとき彼女は『自分は何て小さかったんだろう』と思いました。旦那さんが大きな気持ちで包み込んでくれたんですね。

怒って文句を言おうと思っていた彼女に、もし「バカだな、しっかり持って歩けよ」とか「もったいない。お金をムダ遣いしやがって」なんて彼女を責めるようなことを言っていたら、たちまち夫婦喧嘩が始まったことでしょう。

「人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである」
これはイエス・キリストの言葉です。

「バカだな、しっかり持って歩けよ」「あなたが悪いんでしょ!いきなり立ち止まるから!」
こんなささいな「裁き合い」が積み重なって、血みどろの離婚訴訟戦争になるのではないでしょうか。

「壊れちゃったのか。ぼくが新しいの買ってあげるよ」
旦那さんもたまたま機嫌が良くてそう言っただけかも知れませんが、こういう小さな「言向け和す」が積み重なって、夫婦円満という大きな和合につながってゆくのでしょう。